バレンタイン

事務所を綺麗にしていこうと思います。

掃除屋として当り前ではありますが、気持よく仕事するために。

日頃から現場で活躍していただいているスタッフの方々に、少しでも
気持ちよく過ごして頂くために、綺麗な胡蝶蘭と観葉植物を置いてみました。

 

めちゃくちゃ気持ちいいです。

 

バレンタインのプレゼントです。

 

バレンタイン関係ないか、、、笑

ウィキペディアより
2010年頃より、日本の花業界(主に花小売店)が「フラワーバレンタイン推進委員会」を結成し、バレンタインデーを「男性から女性に花を贈る日」として定着させようとする動きが起こっている。2012年2月には「初代Mr.フラワーバレンタイン」として、元サッカー日本代表の三浦知良選手(横浜FC、2012年当時)が選出され話題を呼んだ

 

無理やりでした。。。

Back to the Future

休日に久し振りにDVDでBack to tha Future を観ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この作品1985年です。

なんと27年前 !!       年数計算して魂消(たまげ)ました。 

年代を感じるが、何かカッコイイ感じがしてめちゃ面白かったです。
特にChuck Berry - Johnny B Goode  たまりませんね。 
http://www.youtube.com/watch?v=AEq62iQo0eU

そしてこれを思い出した。http://www.youtube.com/watch?v=STKL7H3TrwY

 

面白いのでⅡも観ることにしました。
Ⅱの舞台がなんと2015年!!

 

 

 

 

 

 

 

またもや魂消(たまげ)ました。  『年をとったもんだな~』って、、、

2015年はもうすぐそこです。 

 

年代ブック買って、過去に行きたいな~  
万馬券買って、億万長者!

 ちょっとしたことで未来は大きく変わっていく、『いいね!』

 でもなんだかⅡまで観終わって
面白かったが、少し寝付けませんでした。

もし未来に行けたら自分はどうなっているか???

関東大震災が起きているかも、がんで死んでいるかも
かといって成功してたとしても、モチベーション無くしちゃいそ~だし。

歳を取ったせいか、不安が多くなったようです。

ま~ そんなこと言っても現在にタイムマシーンは存在していないわけで。

 

未来は大きく変えられる。

未来を作るのは『 今 』。

さ~ あなたならどうする????

 

 

 

って問いかけられてるような映画でした。

まだⅢは観てないけど、、、

結構面白いので彼女とDVD鑑賞におすすめです。

 

 

 本物のアインシュタインは相対性理論でタイムマシーンを発見してる??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウィキぺディアより
未来への時間旅行は現代へ帰還しない、すなわち相対的過去への時間旅行を伴わない片道旅行であるならば、運動している物体の時間の遅れを利用した相対性理論における観測系ごとの相対的時間進行差により理論的には実現が可能とされている。具体的には光速に近い速度で飛行するロケット内部では外部より時間の進みが極めて遅くなるため、内部では1時間の飛行も外部では数年に相当するようなウラシマ効果が発生するが、これを利用することで搭乗者にとっては見かけ上1時間で数年先の未来へ時間旅行が実現するものである。また、ブラックホール近傍のような強い重力下でも時間の遅れが発生するが、これを利用する方法でも同様の効果が得られる。どちらの現象も検証実験がなされており、微少ではあるが理論値どおりの効果が確認されている。

 

だそうです。

 

すぐそばに未来から来た人がいたりして?

いねーか!! 笑 

 

 

いや。いるかも、、、

 

色々考えさせられる映画でした。  

KYT(危険予知訓練)研修会

講習会に参加しました。

今回はKYT(危険予知訓練)研修会です。

 

現場作業というものは危険と常に隣り合わせなものです。
あまり言いたく無いですが、どんなに品質の高い会社でも事故クレームはどうしても発生してしまいます。

この事故クレームをいかに減らすか?
これが会社の悩みの1つであります。

 

当社では今※PDCAに力を入れていますが、更なる品質向上のために
KY活動を本格的に取り入れて行こうと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 そこで今回 KY活動の研修会に参加しました。

重要なポイントは 『従業員が危険を感じる風土を作ること』
これを作るために毎日トレーニングしていきます。

 研修会プログラム

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

※PDCA

Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4 段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。

 

今期の当社の目標は更なる品質向上です。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年がスタートしました。

みなさん、お正月はどのようにお過ごしですか?

美味しい料理に、美味しいお酒、カロリーが気になりますね。

 

今年1年間当社は品質向上を目標にしています。  本気で品質を向上させます。

目標を立てることが重要であり、何度も口にするのがいいらしいですよ!!

思考は現実化するし、言葉は「言霊」なので。

 

今日は1月2日、あと数日すると仕事がスタートします。

 残りの休みも思う存分楽しんでパワーを頂きましょう。            

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた数日後。     

 

大晦日

昨日は忘年会で大いに盛り上がりました。 

参加した方々、二日酔いは大丈夫ですか?

 

今日は大晦日です。

今年は激しい1年間でしたが、従業員の皆様のおかげで乗り越えることができました。

来年も年明けから激動の1、2月になりそうですが、力を合わせて乗り越えていきたいと思います。

1年間本当にお疲れ様でした。

又、お世話になったお客様、協力業者の方々、本当にありがとうございました。

 

 

来年もお客様に喜ばれるサービスを目指します。

 

 

それでは「良いお年を」。

CDS クレジットデフォルトスワップ

欧州危機の真相に迫ってみました。  

 

 

 

 

 

ギリシャやらイタリアやらフランスやら、、、

気持よく仕事させてよ~

どこまで行くのか調べなきゃあかんですな。

 

 

ギリシャの負債総額3500億ユーロ(35兆円)

イタリアに飛び火 → フランスにも?

 

日本の負債は確か1000兆円  ギリシャは35兆円 

これってドイツ、フランス、日本、アメリカ、中国、ECB、IMFで5兆円ずつ
分け合ってデフォルト(債務不履行)で終わりの話しじゃないのかな?

大したことないじゃん。 なんなんだろ??

 

 

 

やっぱり裏があったか~  

 

なんと殺しちゃいけないらしい(ギリシャを債務不履行にしてはいけない)、、、???

 

そこには
CDS クレジット デフォルト スワップ   というデリバティブ(金融商品)
が存在しているらしい。

簡単に言うと    国や企業の生命保険!!

国や企業が死んだら生命保険がもらえるらしい。

誰が ?????

誰でもCDS買えるらしい!      ※普通生命保険は受取人身内ですよね。

 

だから投資家は危ない国や企業の保険に入ってデフォルトするのを待っている。

恐ろしすぎる~~

シャンパン飲みながら 

 

 

 

この写真 オキュパイデモを見物しながらシャンパンやってます。

 

なんとも恐ろしい現実。

でもど~  ギリシャと繋がるの ??

ここが問題なんです。

ギリシャがデフォルトすると、このCDS(生命保険)から多額のお金が投資家に!

ハイ さようなら~

 

 

ところが !!!

CDS払いきれないらしい、、、  アホか、、、

払いきれないから銀行が潰れそうになっているとかなんとか、、、

ドイツ、フランス、アメリカは一生懸命  銀行にお金ばら撒いてるらしい。

ドル足りてないらしいけど、、、

 だからCDSが払いきれないから、ギリシャを債務不履行できない。

国も金儲けのネタっていうわけですね。

 

オキュパイデモの真相はここですね。
デモ参加者は銀行救済に腹が立っているみたいです。
銀行救済に多額の税金使って、復活したらシャンパン飲んでる。

そりゃ怒るわ!

でも私たちは掃除屋ですから。   文句はありません、、、。  
法律違反してるわけじゃないから仕方ないね、、、

 

早く解決するといいですね。  

でも銀行潰れたらやばいですね。 お金どこ行っちゃうのかな?

 

だからオバマは銀行を救済?? 

 

 

 

 

でもシャンパン飲んじゃうし 

ど~すりゃいいの?

ギリシャがいけない?  借金作ったのはギリシャだし?
誰がいけないの?  

 

この問題はまた今度~~~

こりゃ長引きそうだわ。

 

キリストを殺した者はそんな僕の罪のせいだ~
チェインギャング by ブルーハーツ 

 

 

 

昌華楼

昌華楼に行ってみました。

小鮎の地元人は知っている有名中華料理屋でございます。  ※厚木市

 

 

 

 

 

 

1か月に2回は行ってます。  デブになる~、、、 涙

 

レバニラ炒めがたまりません。     ほんとうまい!!
チャーシューもたまらん。

 

 

 

 

 

 

愛想のいい おばちゃん おじちゃん お兄さん お姉さん
みんなとってもいい人です。

実はここは当社でワックスガラス清掃やってます。
自分が掃除している店を利用してみると、ワックスのかすれや、ガラスの汚れ
とっても気になります。

地元に人気の店を掃除していると、ちゃんと掃除しなきゃあかんなと
あらためて思いしらされます。

そんなわけで月に2回ぐらいは行ってます。
品質向上計画の1つでございます。

 

最後にサービスで出てくるコーヒー   

 

 

 

 

いいね。

                               昌華楼
                               厚木市飯山2350-31

 

 

 

今日の夜はタニタ、、、涙

TPPと掃除屋の関係

TPP交渉に参加。

なんだかややこしい横文字が出てきたって感じですね。

掃除屋と関係あるのか!!  では行ってみましょう。

そもそも TPPとは → 環太洋戦略的経済連携協定Trans-Pacific Partnership)の略

 

 

 

 

 

 

2006年     シンガポールニュージーランドチリ・ブルネイ 4カ       

         通称「P4協定」発効
               ↓
2010年     アメリカオーストラリア・ペルー・ベトナム 4カを加えた
         全8カで 「環太パートナーシップ
        (Trans‐Pacific Partnership)協定
」の交渉開

                  
         2010年10月 マレーシアも新規参加、全9カ国

         

         P4協定が拡大してTPP協定交渉になった

さてここからが本番

日本が参加した場合どんな影響があるのか ↓

・製造業の輸出が増加 ↑
・海外からの安い農産物が入ってくるため日本の農家は大打撃 ↓

どっちもどっちで仕方ないか~~~
農業は儲かんないし、それだけで食っていくのは難しいし
日本の製造業は最強だし、いい判断なのかな~

 

でもアメリカの策略はなんじゃろか??
気になりますよね!!

     ↓ ↓

税金安くなるのはお互い一緒だから、結局は通貨が安いほうのものが売れますね。

もしバーナンキ(FRB総裁)がドルばら撒いたら 

 

 

 

 

 

ドル安円高 !   日本のものは高くて買えません。

アメリカのものを買うよね。製造業も農産物もアメリカのものが売れるね。

バーナンキはいつでも危なくなったらドルばら撒くよ(QE3)をやるよ。
って言っている状況なんです。
オバマも演説で「輸出を伸ばす政策するよ」って言っているんです。
これは「ドル安にするよ」て言っている政策なんです。

勝ち目ありませんね。TPP参加メリットないんじゃない、、、
日銀が動かなければ、、、

 

健康に関しても被害がありそうだな。

遺伝子組み換えについて 

 

 

 

 
 

この世界地図はオレンジは遺伝子組み換え95%生産、オレンジ斜線は遺伝子組み換え生産している国

アメリカ、中国、ブラジル、アルゼンチン、オーストラリアまでもが、、、

遺伝子組み換えはやはり作物が育てやすいことがメリットのようだ、
しかし、しかし、しかし~ 
障害も出ているようだぞ。 障害出てたらヤバイじゃん。
まだ早いんじゃない?ちゃんと検査しようよ。

ど~なってんだろ??  

 

まだ危ないということで、日本では ↓ ↓
大豆、とうもろこし、ジャガイモ等 7種類が表示の義務があるようです。

でっ  TPPでどーなるの?

関税以外にもアメリカが主張してくるとのこと。

そ~です表示を無くせと言ってくるんです。

ど~やら○○○○○という会社がもの凄い力を持っているようです。
アメリカ政府、日本の経団連、、、  

これ以上書くのはやめときます。 私掃除屋なんで政治家ではないので、、、

 

表示が無くなれば、良質な物、悪い物
かんけ~ね~  って感じ になるでしょ。

日本の素晴らしい良質の作物は完全に消えてきますね。
しかも海外に放射能のイメージもあるし。

こりゃ売れないや。  

ここからはあくまでも個人的な予想なんだけど。

人口増加 → 食糧不足 → 商品高騰 → ○○○○○独り勝ち→ 食糧遺伝子組み換えのみ → 人口コントロール

 

 

 

 

やりすぎました。 掃除屋ですから、、、   大変ご迷惑をおかけいたしました。

 

 

医療制度も問題  ??

医療制度の規制改革が起きるかも??
アメリカでは医療がバカ高く、お金がない人はまともに医者に診てもらえないとかなんとか?

TPPでアメリカと一緒になる、、、

安い労働力が日本に流れ込んでくる?

トップ大企業にとっては賃金安く抑えられたほうが儲かるね。

でも私たちのような中小企業にとっては他が下げたらもちろん下げなきゃなんなくなるわ。

外国籍を雇ってなんとか コスト削減?
品質が低下してしまいます。

もちろん日本人にとっては外国籍に雇用も奪われますね。

賃金低下が掃除屋にとって一番の影響かもしれませんね。

も~とっくに安いのにさらに安くなっちゃいますね。

 

 

も~わかりましたか??

すべて世界のTOPの金持ちのために改革されていってるんですね。
ま~それが民主主義なので仕方ないか。

 

ところでウォール街のデモ。 

 

 

 

 

知っていますか? オキュパイデモ
オッパイではありませんよ~
下ネタやめてくれる。

1%の大金持ち 99%の貧困  
を訴えたデモ

 

TPPもこれ ↑ ↑ を進める一つかもしれませんね。

このデモに答えは無いそうです。 

もしかしたら民主主義の限界なのかもしれませんね。

 

でも考えてみてください。

つい何百年か前まで戦国時代だったんですよね。
その時からしたら幸せかもしれませんね、、、 

 

 

 

 

TPPはまだ参加に交渉の段階のようなので、いい方向に行くといいですね。 

 
このタイミングで

世界1 幸せな ブータン国王夫婦来日!!  新婚旅行!!

お姫様 日本でショッピング~   

 

 

答えはお姫様が知ってるかもしれませんね。    

                

放射線量

放射線量について勉強してみました。

会社の仕事はどれだけ放射能を浴びているのか??
気になりますよね。
最近YouTubeでも大げさに取り上げられてたので。

毎日現場で活躍しているみんなのためにも。

ややこしいな放射線量、、、

福島第一原発の2011年3月15日11:00発表  

「400ミリシーベルト/毎時」

 

 頭痛くなりそうですが  ↓ ↓

致死線量(死に至る線量)
2シーベルト(2000ミリシーベルト)  →20人に1人が死に至る
4シーベルト(4000ミリシーベルト)  →2人に1人が死に至る
7シーベルト(7000ミリシーベルト)  →ほぼ死に至る
200ミリシーベルト以下の被ばくでは、急性の臨床的症状(急性放射線症)は認められないとされています。
※臨床的とは   医療・教育・カウンセリングその他の介入を行う「現場」、あるいは「現場を重視する立場」を指す。

ふぇ~~ 頭痛い、、、

つまり3月15日福島第一原発では5時間で20人に1人が死に至る。

1シーベルト=1000ミリシーベルト
1ミリシーベルト=1000マイクロシーベルト

YouTubeで大げさに扱っていた神奈川県の雨水菅の数値は

 

約0.5マイクロシーベルト/毎時

 

200ミリシーベルトに達するには 

なんと400,000時間 雨水菅に居続ける計算になります。
大丈夫じゃん。ひと安心  安心していいのかしら、、、

もうひと調べ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

原子力2005(放射線医学総合研究所調べ等による)

東京~ニューヨーク間  航空機で往復  →  200マイクロシーベルト
胸部CTスキャン                →  6900マイクロシーベルト
宇宙から                    →  390マイクロシーベルト
台地から                    →  480マイクロシーベルト
空気中のラドンから            →  1200マイクロシーベルト
ブラジル、ガラパリ年間         →  10000マイクロシーベルト
神奈川県 年間             →  800マイクロシーベルト
世界平均  年間            →  2400マイクロシーベルト
雨水菅    1時間          →  0.5マイクロシーベルト

 うちの仕事に置き換えると

排水管1日2時間(外部枡) ×24日×12カ月=576時間 

576時間×0.5マイクロシーベルト  =  288マイクロシーベルト

になります。

以上安心して働ける数値であることを確認しました。

政府が嘘ついてなければ、、、

 

社内で放射線量について勉強会を開催します。

イタリアの救世主

イタリア国債が7%を突破してきた。
危険水域突入である。

あのイタリアがまさかの国家破産?

 
 

 

 

 

ギリシャでさえ秩序のあるデフォルトでないと大混乱に陥るのに、、、

リーマンショックからこんなことを繰り返して数年、それでも会社は成長させなければならない。

毎日現場で活躍している従業員のことを考えると切なくなります。

国はいったい何をやっているんでしょうか? 次から次へと

世界はいったいどこへ向かっているのでしょうか?

イタリアのこの問題日本にとっても会社にとっても非常に重要なんです。
もし国債が売られ続けるとある日突然デフォルト宣言なんてことも。

リーマンショックなんて比じゃありませんよ。 

 

 

 

 

 

さ~この問題どこへ向かうのか?

いつの時代も救世主が現れるもの、

23年11月からECB(欧州中央銀行)の新総裁に就任したマリオドラギ(愛称スーパーマリオ)だ。
なんと彼はイタリア人、

このタイミングでイタリア人が総裁!なにか裏でもあんじゃね~かと思うぐらい。

きっと彼がイタリアの国債を買い取り続けると思う。というよりやってもらはなきゃ困るわ!
仕事させてくれ、気持ちよく年越したいわ~~

ポルトガル、ギリシャ、スペインも一緒にあのスーパーマリオのように無限に買い取ってくださ~い。

 

 

 

 

 

 なんとか大混乱だけは回避してもらいたいですね。

 

 

でもこの問題、最終結末はもしかしたら     我らが日本かもしれないという、、、怖

 

時間はまだ残されています。頑張って働いて税金しっかり納めて::選挙::に参加しましょう。

政治に参加することが解決策なんです。

 

なんてカッコイイこと言っているが僕も数回しか選挙行ったことないという現実、、、、涙